読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノキ村 ヒサシ の 家作り

軒と庇が大好きな夫のヨメです。 夫:専門学校で建築も学び、内装デザインで独立経験あり。 ヨメ:一応。。大学は建築学科  ただいま育児と家事でぱつんぱつんですが、せっかくの家作りなので記録を残そう!とはじめました。 楽しんでいただけたら幸いです♪

図面変更にともない諦めること

その他の家作りの事

 

吹き抜けのあるプランに変更することに決まり、

以前のプランで私が気に入っていたが諦めなくてはならないであろう部分があり、

グチとしてここで語らせていただきます😢

 

今までのプランはL字の形をしておりました。

そしてデッキもL字型♡

とてもあこがれの形でした!

 

リビングから庭を眺めると同時にL字に曲がった先の自分の家が見える。

そこでわたしは洗濯物を干す。

そしてL字のデッキを子どもがぐるぐる楽しそうに走り回る。

それも部屋に入ったり、お庭にでたり、室内も外も隔たり無く。。

たまにはこのデッキに囲まれて、お庭でBBQしたり。。

 

なんて楽しそうなんだろう✨

こーゆープランを待っていたよー✨

 

見たときはそれはそれは感動しました。

今書いていてもとてもワクワクします✨

 

しかし、このL字はなくなります。。。

 

 

 

もうひとつ。

 

古民家が好きなわたし。

縁側と部屋にはさまれたこの様な廊下が大好きでした👇

f:id:ietsukuruzo:20170305152652j:plain

写真引用:http://engawanavi.com/2016/04/10/syurui/

f:id:ietsukuruzo:20170305153023j:plain

写真引用:http://coco-h.jugem.jp/?cid=4

f:id:ietsukuruzo:20170305153214j:plain

写真引用:https://pixta.jp/tags/日本家屋%20廊下%20障子%20縁側

 

これは、まさかこの様な空間が自分の家で作れるなんて考えた事もなかったんですが、

プランに入っていたのです!

お風呂、洗面などの水廻りの前の所にですが、室内干しもできるスペースとして

この様な廊下の空間を作ってくれていました。

 

まじか😳✨

この設計士さん、ステキすぎる!!!

 

今までのプランでお気に入りポイントのひとつでした。

 

しかし、これもなくなると思います。。

 

 

あぁ。。書いていたらヨケイに悲しくなってきた。。😭

 

さようなら〜

L字のデッキとステキな廊下よ〜〜〜。。😭

 

 

ただ、この設計士さんは私たちの話をとても理解してくれます。

 

打ち合わせ中の話でも、

“こことここを反対にしたらどうですかね。。”などと相談すると

すかさず納得のいく回答をくれて、しかも主婦目線なアドバイスまでいくつもありました!!男の方なのに✨

最初から図面もすばらしかったし、天高を低くする事に関しても

「やりたくてもなかなか低くしてくれる人はいない」と理解をしてくれています😊

 

夫さんの細かなディテールの仕上がりへのこだわりも

楽しそうに盛り上がって話してくれています。

 

相性というものなんでしょうか✨と、勝手にわたしは思っています。

工務店さんの気持ちはわかりませんが💦)

 

今回の図面変更が前の工務店だったらと考えるとぞっとします。。😱

その工務店さんとは約半年打ち合わせを重ねてきましたが、

いつまで経っても必要な要素の半分しか図面に反映してくれない。。

家事の事や動線の事は訴えても訴えても不安な図面しか出てこない。。

 

もうお断りした工務店さんなので悪く言う気もないのですが、

どうしても比べてしまいます。

 

工務店変えてほんとうによかった”

 

こう思える工務店さんに出会えたことに感謝✨

 

なので、今回諦めなければならない悲しい気持ちもありますが、

きっとまた良いプランを描いてくれるかなという期待もあります。

 

わがままなわたしたちですが、このままお付き合いを

どうぞよろしくお願いいたします✨

 

 

***