読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノキ村 ヒサシ の 家作り

軒と庇が大好きな夫のヨメです。 夫:専門学校で建築も学び、内装デザインで独立経験あり。 ヨメ:一応。。大学は建築学科  ただいま育児と家事でぱつんぱつんですが、せっかくの家作りなので記録を残そう!とはじめました。 楽しんでいただけたら幸いです♪

天高で悩み悩み。。。図面大幅変更を依頼。。

天高について

 

天高について、夫さん非常に悩んでおりました。

 

家のテイストをどんなのが良いか。という意見で、

案外わたしと夫さんは一致します。

 

少し前までは“男前インテリア”的なのを目指していましたが、思いを改め、

「和のモダニズムだ」

と、夫さんが言い出し、私も同感。

 

“男前インテリア”もおしゃれで好きなんだけど、なんか家だと落ち着かないかな。。

という気持ちが実は拭いきれてなく、ムズムズしてました。

 

ちなみに男前インテリアはこんな雰囲気👇

f:id:ietsukuruzo:20170305142443j:plain

写真引用:https://kinarino.jp/cat3-インテリア/15691-メンズライク&自然体の心地よさ%E3%80%82【男前インテリア】を取り入れてみない?

 

これのもう少し爽やか系を目指していましたが、

黒アイアンに味のある木材の組み合わせといった感じでしょうか。

 

和のモダニズムとはこんな感じ👇

f:id:ietsukuruzo:20170305143231p:plain

写真引用:http://www.ougi.jp/cn17/works-14-02.html

 

f:id:ietsukuruzo:20170305143712p:plain

写真引用:http://www.ougi.jp/cn17/works-13-01.html

 

歴史的には前川國男さんの作品とか。。

私もいちおう大学では建築学科でしたが、詳しくなく。。すみません😓

 

でも大学時代いろいろな建物を見に行きましたが、古民家大好きです✨

和風も大好きです✨

 

「こっちが良い!!!」と一瞬でなりました。

 

 

この雰囲気となると、やはり天高です。

 

最近の家の通常の天高は2400。

でもこれは天高2200。

 

天高2200にすると、このどっしりといた落ち着いた雰囲気が出せて、

窓枠の高さと天高も合わせられるのでかっこよく出来るのです!

 

やりたい。。

が、夫さんの身長は175cmちょいあるし、この高さの空間で暮らした事はないので

“圧迫感はないだろうか。。”という不安があり、

吹き抜けがあれば天高2200に思い切れるのにな。。と悩みに悩んでおりました。

 

わたしは背は低いので、良いのですが😏

 

今の家のプランは吹き抜けがありません。

でも何もかも要望を叶えるのは無理。

以前の打ち合わせで、吹き抜けか収納の少なさを解決するかという岐路に立たされた時、わたしたちは収納を選びました。

 

しかし、ここに来て天高を考えた時、

夫さんの中で吹き抜けへの熱い思いがメラメラとよみがえってしまったのです。

 

そして、昨日打ち合わせでしたが、もう詳細の話に進むところ。。

「実は吹き抜けのあるプランにしたいのです」と。。。

 

担当の営業の方、「わっはっはー!」と大笑いしました。

設計の方は苦笑いな感じでしたが、笑いながら「良いですよ」と言ってくれました。

 

ほっ。

営業の方、女性の方ですが、本当にざっくばらんな方なんです。

大笑いしてくれて良かった。。

 

そんなこんなで図面に関してはフリダシに戻りましたとさ。

 

 

***